2017年01月31日

スペシャルケアについて

今日はスペシャルケアについて学んだことを書いていきます。

・シートパック
密閉効果により、美容成分を集中的に角層に浸透させる。
NG:長時間つけすぎるとシートパックが乾き、肌の水分を奪うため、規定時間より長く使わない。

・マスクについて
NG:目の際ぎりぎりまでつけない。
瞼の際の粘膜は、体の中でも吸収率が高く、アレルギー反応が起こりやすい。また、粘膜から入ることで目のかぶれ、炎症、痛みを引き起こすことがある。

・マッサージについて
クリームやオイルを塗ってから、軽くさするように行う。速さは脈拍と同じテンポで。
NG:やりすぎると肌の負担になる。力が入りすぎたり、リズムが早すぎたり、時間が長すぎると、摩擦で炎症を起こす。

・油取り紙について
役割:肌の表面の油をとる。
使い方:肌にそっと押し当てる。
NG:強くこすったり、一度にたくさん使うと、必要以上に皮脂を奪ってしまう。

※和紙タイプとフィルムタイプでは、フィルムタイプのほうが皮脂の吸収量が多いので、肌の状態に合わせて使い分けられる。

~今日の学びはここまで~
注意点をしっかり押さえてケアをしないと、かえって肌を痛めてしまいますね。使い方を守って正しく利用することが大事です。油取り紙はタイプによって皮脂の吸収量が違うので、使い分けていきたいですね。

学んだら即実践です!




posted by るぽん at 07:43| Comment(0) | 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。